仕事を知る

仕事を知る

製品紹介

シュリンクフイルム
シュリンクフイルム

ジュース飲料パックの集積包装や、酒パック・ボトル容器・5冊入りノート等商品を保護し見栄え良くするフイルムとして使用されます。

シュリンクフイルム
シュリンクフイルム
シュリンクフイルム
牧草ストレッチフイルム
牧草ストレッチフイルム

牧草、稲、麦わら等の粗飼料の俵に巻き付け 飼料を完全密閉化させ雨・雪等による水の浸透を防ぎ、発酵を行う為のフイルムとして使用されます。

牧草ストレッチフイルム
ポリ袋・ポリフイルム
ポリ袋・ポリフイルム

一般的な袋の他に、突起物のあるものを入れても破れない強化タイプの袋や、電子部品・精密部品など静電気障害やホコリを嫌う分野で使用するシートなどがあります。

マスキングフイルム
マスキングフイルム

商品表面に傷が付かないように保護するための粘着性のあるフィルムとして使用されます。

マスキングフイルム

製造部
仕事内容

  • 製造部
  • 製造部
  • 製造部
コンピューターによる自動制御で、安定した品質の製品を生産

生産する商品を、製造指示書・仕様書通りに成形条件表を確認しながら作り梱包します。

成形スタートは自動化されているため品質的には安定しますが、「機械のスイッチを押せばできる」というような容易なものではありません。

そのため熟練した作業員が指導を行い、常により良い品質の製品を生産できるよう努めております。

未経験者も多い職場ですが、3年ほどで成形作業もできるようになります。

  • 製造部
  • 製造部
  • 製造部
自動倉庫・集積装置を使用して夜間無人運転に対応

弊社の製造部は、1班4人の3班で2交代制を取っております。

1勤は6:00から15:30、2勤は13:30から22:00までの勤務で、22:00以降は無人自動運転に切り替わります。その為、22:00以降に残業となることもほとんどありません。

夜間の無人運転では、出来上がった製品を取り出し機からカゴに自動的に乗せ、それをAGVと呼ばれる無人搬送台車で自動倉庫まで運び、倉庫内のクレーンで棚に収めます。

製造から保管までを自動化することで24時間体制での製造を実現しています。

残業については、交代制のため、1勤と2勤の引き継ぎの際に1勤の班員が数名残り、引き継ぎ業務を行う程度です。

一日の流れ(1勤の場合)

製造部
6:30 朝礼・連絡事項周知・停止機のスタート時間連絡
6:35 停止機の再スタート
製品端切り落とし部(耳)の夜間集積分片付け
稼働中の紙管・原料補充
製造部
LOT替え・LOT替え原料片付け
トラブル機復旧
製品チェック・記録書記入
自動倉庫及び集積装置の夜間分及び当日分製品包装搬出
製造部
 11:30~13:30 交代で昼休み(休憩1時間)
休憩時間終了後は各自持ち場へ戻る
 15:30 退勤

強み
コンピュータ制御によって自動化された設備、
清潔な職場、
多品種を扱うことができ、そしてお客様からの細かいニーズにもお応えできる高い技術力。

ポイント
成形スタートから品質の安定生産に持っていくまでは、高い知識・技能が必要となりますので、会社方針として日々、担当者全員が技能士資格取得に向けて努力しています。
技能士としてスキル、経験を積んでいただくには最適な環境だと思います。

こんな人に向いています

  • 毎日色々な製品を製造しているため、細かい変化に気がつく方
  • 夏場になると工場内の室内温度が45℃になるほど暑く、重いものも持つため、体力に自信のある方
  • 決められた時間で仕事をやりたい方

営業部

仕事内容

  • 営業部
  • 営業部
  • 営業部
お客様のご要望を製品に

各種ポリエチレン製品を検討しているお客様の所へ訪問し、ご要望を伺い、より良い提案を行い、受注後、品質管理部、製造部と連携して製品を製造していきます。
原料がポリエチレンであれば、ほとんどの製品にご対応いたします。

日々進化し続けるポリエチレン製品。
お客様のご要望にお応えし続けるため、週1回の営業会議にて情報や知識の共有を図り、営業部全体のスキルアップに努めています。

「ありがとう」というお客様の言葉がなによりのやりがいです!規格品にないきめ細やかな対応をできることが当社の強みですので、感謝の言葉をいただくことも多い仕事です。

  • 営業部
  • 営業部
  • 営業部
現場から始まる営業の仕事

営業部として入社後、まずは製造現場の見学をして製品について学んでいただきます。
お客様へ営業を行う際は、製品全般の知識が必要となるため、製造工程や、製品について知識を深めていただきます。

その後、先輩社員について営業同行での研修を行います。
お客様とのやり取りや、話し方、具体的に営業とはどのような仕事をするのか、お客様先への同行を通して学んでいただきます。

弊社のお客様は県外の企業様が多く、1週間の内の半分以上は東京や大阪などへ出張に出ていることが多いのです。
お客様の新規開拓についても、既存のお客様からのご紹介によるものが多く、飛び込み営業はありません。
営業1人で担当しているお客様は、40社から50社程度はありますが、その内メインでご訪問するお客様が20社ほどとなっております。

営業部の仕事は自分で作業することが少ない反面、お客様のニーズをいかに具体化して製造部などの各担当者に伝えられるかが重要になります。
ある程度経験を積まないと分からないこともありますが、納期に間に合うように計画を立て、的確な指示を行えるか、そこで営業の力が試されます。

一日の流れ

営業部
8:20 出勤
8:30 朝礼・掃除
 9:00 既存のお客様訪問
営業部
 12:00 お昼(外食)
  13:00 新規お客様訪問
  14:00 事務所に戻って資料作成
営業部
 17:00 生産管理と納期調整
  17:30 業務報告・退勤

強み
お客様のニーズに合ったものを製造する、規格品にないきめ細やかさ。
短納期にも対応するスピード感。

ポイント
お客様の中ではポリエチレンに詳しい人から、全く分からない人まで様々です。
お客様の求めているものが、ポリエチレン製品の性質・品質と合っているかどうか、
会話の中から見極めることがポイントになります。

こんな人に向いています

  • お客様のニーズを汲み取ることができる方

業務部
仕事内容

  • 業務部
  • 業務部
  • 業務部
社内の業務を円滑に行うための責任ある仕事です

お客様から注文を受け、納品までの工程を全体的に把握し、材料の手配などを分担して行っています。
また、来客や電話の対応も仕事の一つです。

お客様と製造部門をつなぐ窓口となり、電話でのやり取りを行い、納品までの一連の業務を円滑に行うための責任ある仕事です。
お客様の担当は、製品ごとに業務部の各担当者に振り分けられるので、自分の担当の製品についての知識が必要になりますが、新しい知識を得ることは大変でもあり楽しくもあります。

入出荷の業務も行うため、その先の運送業者の手配や伝票の作成も行います。
納期のトラブルや、配送の遅延などのトラブルが発生した際の対応も担当しております。

また、ここで紹介している仕事以外にも、経理の仕事や倉庫管理の仕事もあり、それぞれ担当毎に業務を行っています。

  • 業務部
  • 業務部
  • 業務部
未経験でも活躍できる職場です

業務上パソコンを使用することが多いので、エクセル、ワードなど基本的なパソコン操作ができる方であれば、事務職未経験の方でも活躍できる職場です。

だいたい半年から1年ほどで業務内容を覚え、分からないことについては、先輩に気軽に質問できる環境なので、その都度伺いつつ経験を積むことができます。

残業は多くても月5時間程度なので定時後の自分の時間も大切にできます。

また、人数が少ないこともありみんな仲が良く、明るい職場なので辞める人も少ないです。

一日の流れ

業務部
8:25 朝礼・掃除
8:30 メールの確認
  注文書受注(PC入力)
  来客、電話対応は随時
業務部
11:00 当日出荷手配
12:00 お昼
  13:00 翌日出荷準備
業務部
14:00 注文書受注(PC入力)
  納期、生産確認
  書類の整理
17:30 退勤

強み
夜間の無人運転による製造を行っているため、少数精鋭での対応が可能。
お客様や製品ごとに業務部の各担当者に振り分けられるので、仕事がやりやすい。

ポイント
お客様の要望に答えたり、トラブルを速やかに解決できたときは達成感があります。

こんな人に向いています

  • ずっと座っている事が多く、毎日同じような仕事内容でも続けられる方

品質管理部
仕事内容

  • 品質管理部
  • 品質管理部
  • 品質管理部
小さな変化も見逃さず、製品の品質向上に努めます!

生産した製品から検査する分のサンプルを切り出し、物性(引張強伸度、引裂強度、粘着力、外観、滑り性など)を測定しています。

試験や検査の内容については、お客様の求められる測定基準や頻度により異なります。
1度の検査で完了する製品もあれば、1週間毎に検査が必要なもの、半年、1年、2年と定期的に検査が必要なものもあります。
製品ができてすぐ検査が可能なものや、1日待たなければ検査ができないものなど、試験項目により様々なパターンが存在しています。

新たに開発された製品で、検査基準がない場合は、部内で検査を重ね、お客様にご提案し、検査基準を作成することもあります。

また、お客様より提供されたサンプルの融点(DSC)や、赤外分光(FTIR)を測定することにより、ベースの組織材料を確認し、ご希望の製品を製造するために必要な解析を行うことも仕事の一つです。

品質検査部ではいち早く異常に気づかなくてはいけないので、いつも同じように検査をしていては異常を発見することができません。
常に疑いの目を持ち仕事に望む姿勢が大切です。

お客様の要求する品質の製品を提供するため、異常品の出荷を未然に防ぐことが私たちの仕事です。

  • 品質管理部
  • 品質管理部
  • 品質管理部
段階的に仕事を覚えていただける環境

私たちの仕事は未経験から始める方も多いため、社内で評価基準のマニュアルを設けて段階的に仕事を覚えていただきます。

検査内容によって多種多様な測定器があります。ある程度の担当を決めてはおりますが、それぞれの機材の操作方法を習得するためにローテーションにより試験や検査を行っております。

検査の内容によって難易度も異なり、一通りの検査をできるようになるには5年ほどかかります。

経験を積むことで、サンプルをぱっと見ただけでも異常に気づくことができるようになります。
それは、フィルムの光具合であったり、透明度であったり、手触りの違いを瞬時に感じ取れるようになるからです。

お客様へ届く前にちょっとした異常でも発見ができた時、ロスや影響が大きくなる前に製造部へ報告ができた時は達成感があります。

残業については、生産の状況にもよりますが、平均して月5時間程度です。
一日中集中力を必要とする仕事ですが、できるだけ定時内で作業を行うよう努めております。

一日の流れ

品質管理部
8:15 出勤
8:25 朝礼・掃除
 8:40 工場(検査用サンプルの採取)
品質管理部
 9:00 サンプルの検査
  12:00 昼食
  13:00 MSDS作成、各種証明書作成
品質管理部
14:00 サンプルの検査
16:00 工程検査結果報告書(社内回覧)、成績書(顧客向)作成
17:30 退勤

強み
お客様のご希望に沿える柔軟な検査体制。

ポイント
測定項目は多岐にわたり大変ですが、『より良い製品を提供する。異常品をより早く見つける』ため、一人ひとりが高い意識を持って仕事に取り組んでいます。

こんな人に向いています

  • 細かい人。
  • しつこい人。
  • 集中力がある人。

電話をかける